上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- --:-- | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) |
582a33ad60b6715b079c548670f316e2.jpg
2002年 日本
出演: 黒木瞳, 菅野莉央, その他
監督:
中田秀夫
評価:★★★



感想:
この映画結構怖いと言う評判なので、台風も来ていて大雨だからぴったりじゃないかと言うことで鑑賞。

水、水、水・・・全編水がキーワードのこの映画は、怖いと言うよりは、悲しい、悲しい母と子の物語でした。

この作品、昔原作は読んだのですが、こんな結末でしたっけ???

ちょっと救いはないけど、余韻が残るラストでした。


中田秀夫監督の作品って、リングの貞子は別として、はっきりと霊を描写しないところがなんとなく薄気味悪く、恐怖心を仰ぎます。

何よりも呪怨のように、やりすぎと言うのがなく、控えめで、それが観る者に想像力をかきたてさせ、恐怖心を高めているような気がします。
この作品はホラーではありますが、根本にあるのは親子愛

ジーンときました。
しかし、黒木瞳の演技が大げさすぎて、少々興ざめ。
結構大根役者なんだと、あらためて納得。

まだ観てらっしゃらない方はおすすめです。

スポンサーサイト












管理者にだけ表示

トラックバックURL↓
http://gothic2.blog20.fc2.com/tb.php/9-04571020

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。