上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- --:-- | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) |

28週後 - 28 Weeks Later


ジャンル:ホラー、パニック
監督:ファン・カルロス・フレスナディージョ
出演:ロバート・カーライル、キャサリン・マコーマック
日本公開:未定  2007年 イギリス
評価:★★★★


28週後 - ストーリー


28日後」の続編。
血によって感染して、人びとを凶暴化させる恐怖のウイルス“RAGE”がロンドンを襲ってから28週後、猛威のウイルスは死滅し、国は少しずつ復興に向けて動き出す。
生残った者たちは、アメリカ軍が守るロンドン中心部にある隔離された地域で暮らしていた。
平和も束の間、思いがけない出来事によって、あの恐怖が再び・・・・。


28週間後 - 感想


この28週後は、前作の28日後の監督ダニー・ボイルからスペイン人監督であるファン・カルロス・フレスナディージョ にバトンタッチ。

ファン・カルロス・フレスナディージョは日本ではほとんど無名に近い監督であるが、スピーディなストーリー展開で、私的には前作「28日後」よりも、全体的に満足の行く作品であった。

前作の28日後は、途中までの展開はいいのだが、ラストが尻つぼみで、惜しい作品だ。
今作はラストもきちんと締め、次回作を予感させるような終わり方である。

この28週後の特徴として、・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


続きはこちら

スポンサーサイト












管理者にだけ表示

トラックバックURL↓
http://gothic2.blog20.fc2.com/tb.php/54-ca1e731e

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。