上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- --:-- | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) |

2007年1月3日 修善寺


⑦修善寺 ザ・リベンジ蕎麦 -独鈷蕎麦


 朴念仁に続き、次に向かったのが、やはり修善寺で有名な「独鈷蕎麦」。

しかし、良く食うね~。
朝食、間食にお汁粉、お餅、先ほどの朴念仁の天ざる・・・。
やばいほど食べまくってます。

午後2時を回ったところなので、待ち時間はなくすんなり座席へ。
店内は他のお客もおらず、ずいぶん空いているなと思ったら、次々とお客が。

この店のメニューは、かけそばとざる蕎麦のみ。やはり蕎麦はざるで味わうのが一番とざるを注文。
しばらくすると、大きな生わさびが運ばれて来ました。 DSCN0143.jpg
わさびを擦ると、いい香が。
そういえば朴念仁は普通の練わさびだったな・・・。

そして待ちにまった蕎麦がテーブルに運ばれて来ました。
DSCN0141.jpg
付け合せに「里芋、かぼちゃ(めちゃくちゃおいしい♪)と金柑のシロップ漬、そして、とろろと小鉢。
これで1、260円。

朴念仁のざる蕎麦1、000円に比べると、コストパフォーマンス抜群。
蕎麦の量も朴念仁の2倍以上。
あれは少なすぎ・・。

朴念仁の店主「足りなかったら、もっと注文しろ。うまいだろう~」
するかってんだ。ブツ
勝手にこだわってろって。

さて、独鈷蕎麦のお味はと言うと、ウマ~~です。
汁の濃さはちょうど良く、わさびのいい香と相まって、喉越し良く箸も進みます。
朴念仁の蕎麦が「変わり蕎麦」だとしたら、この独鈷そばは「正統派」の蕎麦と言えます。

やっとこさ、おいしい蕎麦を味わえて幸せ気分♪

総評:
朴念仁と違って、この店は良心的価格で、又今度修善寺に行ったら絶対に足を運びたい蕎麦屋です。
洗礼された蕎麦ではないけれども、わさびの有名な産地であることをうまく利用し、それを取り入れ、付け合せの野菜の炊き込みなども上品でおいしく、大変満足しました。
ざるととろろそばを二つ注文したような気になるとってもお得な気分になれます。
おすすめ!!

スポンサーサイト












管理者にだけ表示

トラックバックURL↓
http://gothic2.blog20.fc2.com/tb.php/44-a67b45be

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。