上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- --:-- | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) |

28週後 - 28 Weeks Later


ジャンル:ホラー、パニック
監督:ファン・カルロス・フレスナディージョ
出演:ロバート・カーライル、キャサリン・マコーマック
日本公開:未定  2007年 イギリス
評価:★★★★


28週後 - ストーリー


28日後」の続編。
血によって感染して、人びとを凶暴化させる恐怖のウイルス“RAGE”がロンドンを襲ってから28週後、猛威のウイルスは死滅し、国は少しずつ復興に向けて動き出す。
生残った者たちは、アメリカ軍が守るロンドン中心部にある隔離された地域で暮らしていた。
平和も束の間、思いがけない出来事によって、あの恐怖が再び・・・・。


28週間後 - 感想


この28週後は、前作の28日後の監督ダニー・ボイルからスペイン人監督であるファン・カルロス・フレスナディージョ にバトンタッチ。

ファン・カルロス・フレスナディージョは日本ではほとんど無名に近い監督であるが、スピーディなストーリー展開で、私的には前作「28日後」よりも、全体的に満足の行く作品であった。

前作の28日後は、途中までの展開はいいのだが、ラストが尻つぼみで、惜しい作品だ。
今作はラストもきちんと締め、次回作を予感させるような終わり方である。

この28週後の特徴として、・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


続きはこちら

スポンサーサイト

ホステル2 Hostel2

ジャンル:ホラー
監督:イーライ・ロス
出演:ライアン・クワンティン、ドニー・ウォールバーグ、アンバー・ヴァレッタ
日本公開: 2007年 アメリカ
評価:
★★★☆


ホステル2-ストーリー



米国からローマに留学中のベス(ローレン・ジャーマン)とホイットニー(ビジョウ・フィリップス)は、休暇中旅に出ることにする。
ホームシックで落ち込んでいたローナ(ヘザー・マタラッツオ)も誘い、3人はプラハ行きの列車に乗り込む。
そこで、美術の授業で出会ったモデルであるアクセルに偶然出会い、 天然スパの話を聞いた彼女たちは、急きょ行き先をスロバキアに変更する。

3人は、アクセルに紹介されたホステルに宿泊する。
だがそこは、恐るべき殺人クラブの入り口だった。
その日の夜、ベスたちは祭りに出かけるが、ローナはダンスに誘われたまま、姿を消してしまう…。

ホステル2-感想


このホステル2は、監督・製作・脚本 イーライ・ロス、 製作総指揮 クエンティン・タランティーノ の「ホステル」の続編である。

前作がグロイ映像満載だったので、さらにエスカレートしているのではないかと恐々鑑賞。
しかし、グロ描写は相当ライトになっており、あまりのあっさりさに拍子抜けしたほどである。
むしろ笑いを誘ってしまうほどである。

意見が賛否両論に分かれているようだが、私としてはストーリー重視のこの続編はある意味好感が持てた。


続きを読む


脳内メーカーで自分の脳内を占ってみました。


えっ!!うそ~~~!!
すごい結果に爆笑!!



ちょ、ちょっと待ってよ~。
悩みのない人なんかいないと思うけど、これはすごすぎ!!
鼻息も「悩」・・・。
ふ~~~悩、悩、悩・・・・・・・・・・・・・・・。

いやだな~こんな人と友達になりたくない!!


それと、真ん中のって!?


悩みが爆発


思わず一人で爆笑する私であった・・・。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。